FC2ブログ

記事一覧

10年前の忘れられない断捨離、ホームベーカリー。


料理は苦手です。それでも夕飯は毎日作ります。


「簡単に美味しく」が理想ですが、なかなか難しい。


そんな私が心惹かれるのが、便利なキッチン用品です。



5a84fdda3fbb117d985383dbb3fc2a49_s.jpg


憧れのモノを購入し、一年で断捨離


パンを焼く生活に憧れ、10年程前にホームベーカリーを買いました。


購入した頃は2、3日に1度、パンを焼いていましたが、そのうち使わなくなりました。




粉類やドライフルーツなどの材料をそろえる手間や保管が億劫になったことや、


2人暮らしなので焼いたパンが残ってしまい、冷凍したり、


無理して食べたりで飽きてしまったのが理由です。




結局「パンはお店で買えばいい」という気持ちになり断捨離。


とても欲しくて買ったのに、1年も使わず手放しました。。




ホームベーカリーを断捨離した影響


そのことが今でも私に影響を与えています。


よく言えば「学んだ」


悪く言えば「トラウマ」(笑




これまでホームベーカリー以外にも、欲しいモノがいくつかありました。


圧力鍋、保温鍋、フードプロセッサー、そしてブレンダー(ミキサー)など。


その中でも、ブレンダーはかなり欲しかったモノです。




毎朝スムージーを飲む生活に憧れて、ネットやお店でブレンダーやジューサーをよく眺めました。


書店に行けばスムージーのレシピ本をみて、スーパーに行けばベリー類の冷凍を見つけ、


これで作りたいなぁと妄想(笑


何度も買おうと思いましたが、そのたびにホームベーカリーのことが頭にうかび、やめました。



8a03ca305684e6d8c14a6bade1c97021_s.jpg


「何年も迷うより、買ってみて使わなければ手放せばいい」という考え方もありますが、


キッチン用品に限っては、そんな風に思えませんでした。


飽きっぽい自分の性格が、これまでの経験で分かっていたんです。




そして、先日行った書店でスムージーの本がレジの近くに積まれていたのですが‥


ここ数年、すっかり興味が冷めていて、ブレンダーのある生活に憧れていたことすら、


その本の山を見るまで忘れていました。




あんなに欲しかったのがウソのよう。


買わなくてよかったと思った瞬間でした。




憧れだけで買わない


一度欲しいと思うと、熱に浮かされたように欲しくなります(笑


そんな時にストップをかけてくれるのが、10年前の記憶。


ホームベーカリーを断捨離する勇気がなければ、今も色々なキッチン用品を買っていたかもしれません。




もう、憧れだけでモノは買いません。


あると便利は、なくても平気なモノ


この言葉を、忘れないようにしたいと思います。




にほんブログ村テーマ
買わない習慣


持っていなくても困らないもの


ミニマリストな生活 & シンプルライフ



にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

may*

Author:may*
住まいと心を整えるブログです。
少ないモノ、シンプルな思考。
ふわっと心が軽くなる暮らしを目指します。

最新記事

ブログランキング

フリーエリア