FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利な「一時置き場」を復活。


以前タンスを断捨離しました。


その時、タンスの中にあるモノを少しでも収めるため、無印のバスケットを使ったのですが、


このバスケット、手放すモノの一時置き場として長年使っていたものでした。



DSC_4292 aa


↑読み終わった本や、頂いたけれど使わない化粧品、雑貨など…


いつでも欲しい人に譲れるよう、紙袋も収納し、


本はこのカゴ一杯になったら売るという目安にもなっていました。



*過去記事です。


目標達成!大物の断捨離。

無印バスケット、収納の見直し。


一時置き場がないと…


不要品の一時置き場をなくして半年。


最初は、こまめに手放せば、特別な置き場は必要ないと思っていたのですが…


本はある程度まとめて売りにいくので、こまめに手放すことはありませんでした。



61ca3b0553b6a487c0108515a435333b_s.jpg


夫も手放したい時計や本を「どこに置いとけばいい?」と聞いてくる。


「とりあえず、そこに置いといて」と私。


そして、室内のあちこちに不要品が。



一か所にまとめてないと、量を把握できず、手放すのも先送り。


なにより、行き場のないモノが放置されてるのが気になりました。




一時置き場を復活


手放すモノの一時置き場は、日頃は目につかないけれど、


いつでも確認でき、簡単に出し入れできる場所が理想です。




思いついたのが、玄関の棚。


天井まである棚で、靴を入れるのは下段のみ。


上のほうは、殺虫剤やガーデニング用品を入れてるだけで、


掃除が大変なので、他の棚板は全部外してる状態です。



DSC_5513.jpg


↑Before・玄関が狭く全体を撮れませんでした。


一時置き場は、真ん中の空いてる棚と、バスケットの中にする予定。


このバスケットは断捨離したミニサイクルの前カゴです。




DSC_5528.jpg


↑After


カゴの中は、頂いたけれど使わない化粧品など入れました。


真ん中は本や小物類。入れやすいように木箱を置き、一杯になったら手放す目安。


一番上の左端に紙袋も収納。これでいつでも欲しい人に譲れます。



扉を閉めるとスッキリ。


ポンポン入れられる便利な一時置きの復活です。




↓スッキリがたくさん!

にほんブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの


捨てる。


ミニマリストな生活 & シンプルライフ



にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

may*

Author:may*
住まいと心を整えるブログです。
少ないモノ、シンプルな思考。
ふわっと心が軽くなる暮らしを目指します。

ブログランキング

☆クリックありがとうございます。
にほんブログ村

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。