記事一覧

たまにが嬉しい。負担にならない贈り物。


先日、知人からシクラメンが届きました。


小さなカードに「ステキなクリスマスとハッピーな新年を」と書かれていました。




緑と赤が、ポインセチアにも負けないクリスマスカラー。


赤色はお正月にもピッタリな色。


定番の赤いシクラメンは、この時期にいい贈り物なんですね。



DSC_2445 a


何気ないプレゼントが嬉しい


お歳暮や、お中元はしていません。


生活をシンプルにしていくなかで、友人と誕生プレゼントのやりとりもしなくなりましたが、


たまに贈り物が届くときがあります。




お花や本。


私の体調を考えてくれた、ハーブティーなど。


特別な日でもないのに、さり気なく届くプレゼントは、とても嬉しい。




私からも、大好きな友人に贈り物をすることがあります。


旅行に行ったとき美味しいモノを食べ、ふと友人の顔が浮かんだとき、旅先からそれを送ったり、


気持ちを形にしたい時、お花を贈ったり。




贈り物をやりとりするのは、気の置けない友人のみ。


お返ししなきゃと、悩まなくてもいい関係なので気楽です。



0e0fa9c0ca532a042272ccdf030aaadff_s.jpg


贈り物をするとき、大切にしていることは一つだけ。


「これ、贈りたい!」という気持ちで一杯になった時に贈るということ。


たまにだから、お互い負担にならず気持ちが伝わるのかもしれません。




今年、色々と頑張ってた友人に、新鮮なイチゴを送ろうかなぁ。


甘くて大きなイチゴは、とても喜んでもらえます





↓スッキリと美しい暮らしの参考に。

にほんブログ村テーマ
少ない服で着回す


シンプル・ミニマルライフのファッション


ミニマリストな生活 & シンプルライフ



にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

may*

Author:may*
住まいと心を整えるブログです。
少ないモノ、シンプルな思考。
ふわっと心が軽くなる暮らしを目指します。

最新記事

ブログランキング

フリーエリア