記事一覧

食器を買うときのルール。


食器の断捨離は難しい。洋服と違い、


デザインが古くなったなどの理由もつけにくく、割れるまでなかなか手放せません。



とくに器が好きな人にとっては、時間もかかるし大変です。


一つ一つ、気に入って買ったものだから。



5a84fdda3fbb117d985383dbb3fc2a49_s.jpg


好きだから、慎重に買う


好きなモノがたくさんある場所にいくと、ついつい買ってしまいます。


陶器まつりなどでテンションがあがって、バンバン買ったら大変です。


使うならいいのですが、しまいっぱなしになるモノは、いずれ断捨離対象になります。



使わない食器が増える→好きだから手放せない。


そんな悲劇にならないように、ゆる~くですがルールを決めています。




食器を買う時のマイルール



  • どんな器を買うかシッカリ決めて行く。

  • 割れたときを考えて1つ多く買わない。

  • すぐ使う!というものだけ買う。

  • ペアにこだわらない。

  • カップやグラスなどペアをいくつか持ってますが、買いすぎるといっきに増えます。



DSC_0250 a


↑昔、買ったものです。
今ならペアのコーヒーカップは買わないと思いますが、お気に入りなので大切にしています。



買うものを決めて行くと、それを探すことに夢中で他のモノがあまり気になりません。


さらに家にあるモノを把握しておけば、誘惑にも負けません。




お気に入りを少しだけ


勢いで買って使わないものが増えるより、少しずつ好きなものを買いそろえる。


割れたらまた買えばいい。そんな買い方が気楽です。



理想は食器を減らし、少ないお気に入りで暮らすことです。


そんな毎日が、自分も食器も幸せな気がします。




☆参加テーマ

にほんブログ村テーマ
少ない服で着回す


大人が着る無印とユニクロの服


ミニマリストな生活 & シンプルライフ



にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

may*

Author:may*
住まいと心を整えるブログです。
少ないモノ、シンプルな思考。
ふわっと心が軽くなる暮らしを目指します。

最新記事

ブログランキング

フリーエリア